メニュー

アンチエイジングヒアルロン酸

Ⅰヒアルロン酸で狙える若返り効果とは

ヒアルロン酸で、若返ってみませんか。
個人差はあるものの、加齢とともに皮膚がたるんだり、皮膚の下の軟部組織や骨、筋肉などがやせ細ってきたりしたりして、シワが深くなったり、くぼみが出てきたりします。
そういったところにヒアルロン酸を注入することにより若返り効果を狙うことができます。
では、実際にはどういったところに注入することができるのでしょうか。

ⅰたるみでできているシワ、凹み

ヒアルロン酸を注入できる部位はほうれい線やマリオネットライン、ゴルゴ線、目の下のたるみ(凹み)となります。

ⅱ輪郭における凹み

こめかみや頬のこけなど輪郭に凹みがあり気になるという方もヒアルロン酸でボリュームをつけることによって改善させることができます。

Ⅱさらに若返り効果を狙いたい方へ

また、ご予算に余裕がある方であれば、複数本のヒアルロン酸を使って、全体的にリフトアップしていく注入法(MDコードと呼びます)があります。
これはブラジルの美容外科医であるDr.Mauricio de Maioが提唱した理論であり、お顔のボリュームが減った部位にヒアルロン酸を注入することによって、疲れているように見える顔や老けたように見える顔を自然に改善させる注入法となります。
ご興味ある方はぜひご相談に来られてください。

ヒアルロン酸注入に関しての注意点

当院では衛生上の観点から、ヒアルロン酸の使いまわしを避けるため、1本(1cc)ずつ買取制とさせていただきます。
1本単位で買い取っていただき、変化をつけたい部位にヒアルロン酸を注入していきます。
ヒアルロン酸を1本使い切れない場合、同じ施術時間内であれば残ったヒアルロン酸を別部位に注入することができます。
施術部位1か所につき、施術料4400円(税込み)をいただきます。針代や局所麻酔代、技術料は施術料に含まれていますが、笑気麻酔をつける場合は別途5500円(税込み)が必要です。
例えばヒアルロン酸“ボルベラ”1ccを涙袋と唇に注入する場合は、ヒアルロン酸代金+施術料2か所(8800円)がご料金となります。

注入量の目安(両側の場合、個人差はあります)

→表はスクロールでご覧いただけます。

注入部位 ボラックス ボリューマ ボリフト ボルベラ 目安量
      0.2-0.7cc
アゴ       1-2cc
ほうれい線   1-2cc
ゴルゴ線     1-2cc
涙袋       0.1-0.4cc
      1cc
こめかみ     1-2cc
    1-4cc
ひたい       3cc
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME